名探偵コナン・まじっく快斗の二次BL小説。同ジャンル諸先輩方の作品に触発されております。パラレルだらけですが基本は高校生の新一×快斗、甘めでもやることはやってますので閲覧は理解ある18才以上の女子の方のみお願いします。★印のカテゴリは同一設定で繋がりのあるお話をまとめたものです。up日が前のものから順にお読み下さるとよいです。不定期に追加中。※よいなと思われたお話がありましたら拍手ポチ戴けますと至極幸いです。コメント等は拍手ボタンよりお願いいたします! キッド様・快斗くんlove!! 《無断転載等厳禁》

ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ronin
性別:
女性
自己紹介:
2011年8月26日よりブログ開始
2012年5月GW中にカテゴリ分け再編&アクセスカウンター設置
2013年5月 CONAN CP SEARCH 登録
2013年6月 青山探索館 登録
連絡先:hamanosuronin★gmail.com(★を@に置き換え)
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
 

浮気(赤井×安室)??
※2016年6月up『誤認恋愛』続編?です(*_*;
──────────────────


「何考えてんですか、赤井」

腰に回した手をほんの僅かずらしただけなのに、私の〝恋人〟は鋭い。まったく困ったものだ。



拍手[0回]

誤認恋愛《3/3》R18(赤安・新快前提 赤井×快斗)
─────────────────────────────

沖矢昴は別の貌を隠していた。

初めは確かに沖矢だったのに、いつの間にか別人になっていたのだ。


拍手[9回]

誤認恋愛《2/3》(赤安・新快前提  赤井×快斗)R18
※赤井さん視点
─────────────────────────────


私の想い人は、とてつもなく強情な青年だ。

想いは通じているはずなのだが、彼なりの矜持のためか、なかなかこちらの思い通りにはなってくれない。


拍手[8回]

誤認恋愛《1/3》(昴×快斗)R18
※快斗くん視点から。『純黒』余波です、スミマセンと先に謝る~(*_*;
─────────────────────────────


…酒の匂いがする。

夢かと思ったが、そうじゃない。

酔いつぶれた男が、いつの間にか眠っている俺に覆い被さっていた。


拍手[12回]

ポアロの客《2/2》(新快前提  赤井×安室)
※書いてるうちに迷ってしまい、カテゴリ分けしにくい内容になってしまいました。純黒余波パラレル(*_*;
─────────────────────────────


この少年は、ただの〝ポアロの客〟ではない。

確かめる必要がある。この少年が、ぼくの何を探りに来たのかを。



拍手[5回]

ポアロの客《1/2》(新快前提  赤井×安室)
※純黒余波パラレルです(*_*;
─────────────────────────────


「いらっしゃいませ。お一人様ですか?」

遅番を任された晩、そろそろオーダーストップという時刻に喫茶ポアロに現れたのは年若い一人の男だった。


拍手[8回]