名探偵コナン・まじっく快斗の二次BL小説。同ジャンル諸先輩方の作品に触発されております。パラレルだらけですが基本は高校生の新一×快斗、甘めでもやることはやってますので閲覧は理解ある18才以上の女子の方のみお願いします。★印のカテゴリは同一設定で繋がりのあるお話をまとめたものです。up日が前のものから順にお読み下さるとよいです。不定期に追加中。※よいなと思われたお話がありましたら拍手ポチ戴けますと至極幸いです。コメント等は拍手ボタンよりお願いいたします! キッド様・快斗くんlove!! 《無断転載等厳禁》

ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ronin
性別:
女性
自己紹介:
2011年8月26日よりブログ開始
2012年5月GW中にカテゴリ分け再編&アクセスカウンター設置
2013年5月 CONAN CP SEARCH 登録
2013年6月 青山探索館 登録
連絡先:hamanosuronin★gmail.com(★を@に置き換え)
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
 

ジグゾーパズル《1/3》(新快前提 コナン&快斗)

2012.03.03~04.08up『ファーストステージ』『セカンドステージ』『サードステージ』の後日談です。
カテゴリ分け、もうどうしてよいやら…(+_+);

――――――――――――――――――

高校生探偵・工藤新一に戻ったはずの名探偵は、一晩で……いや、数時間で再び小学生のコナンの姿に戻ってしまった。


ん? 戻ったのにまた戻ったって言い方ヘンじゃないか?
まあ、日本語はヘンでも…とにかく現状名探偵はコドモ、だった。

そして俺は自宅と工藤邸を、名探偵は毛利家と自宅を――ややこしいなぁこの説明も。
と、とにかく、二人して行ったり来たりしながら念願の〝半同棲生活〟を始めていたんだ。

シアワセな事には違いないんだけど、相変わらず障害も多かった。

なんで小学生の男の子と高校生の男子が『共同生活』してんの、とか。
平日はお互い学校行ったりとかダチとの断れない約束があったりとか週末にも部活や行事があって一緒にいられなかったりとか。さらに名探偵は事件が起きれば謎まっしぐらでガキの(姿の)くせに夜中になっても帰ってこなかったりする。

そんなこんなで、シアワセではあるんだけども〝半同棲〟は、現実には〝週末同棲〟にも満たない〝たまに一緒同棲〟になっていた。


――で、俺は工藤の親戚で(顔似てっからコレはノープロブレム)親が海外にいて一人暮らし中で、コナンくんともサッカーを通じて知り合った仲良しで、ちょいちょい工藤邸を訪れる。そしてその時はコナンくんも仲良しの俺と一緒に工藤邸に泊まる。
……とかなんとか無理矢理説明(になってるかなぁ?)して、かろうじて俺たちは二人一緒にいる口実を作っていた。

恋人同士だって言えればいいのになぁ……。
いやー、さすがに小学生と恋人同士ってオカシイし。俺怪しすぎる人になっちゃうし。名探偵が実は高校生探偵・工藤新一なんだってことは何が何でも秘密にしてなきゃいけないお約束だし、仮にだけど、もしそれが知れたら知れたでまた別の障害が出てきそうだし……。はー、前途多難すぎるんだ、俺たちってとにかく。


「快斗! なにぶつくさ言ってんだよ。飯は?」

「あー、帰り道ダチとハンバーガー食ったからそんな減ってない」

「オレも。さっき博士んとこでアイツらとホットケーキ作って食べたから…晩飯どうすっか」

アイツら、とは例の少年探偵団か。二人でいる時はもちろん工藤自身の話し方だ。タメ語。

「まだいいよ。後であるもんで軽くチンすれば」

「そーだな」

「な……名探偵、コッチこいよ」

「ああ? ああ…、うん」

赤くなる恋人が可愛くて俺は微笑む。こんな時間はシアワセを実感する。多難なだけ、余計に。

そばに来たコナンくんを抱き上げて膝に乗っけてコナンくんを背中から優しく抱き締める。小さな体の恋人を苦しくさせるようなことはしない。

「……快斗」

「ん?」

「風呂は?」

「え……」

ドキリというか、ぎくりとする。

ここまで説明してなかったが……いやっ、説明しなくても分かってもらえると思うが、俺のコナンくんへの愛はあくまでギリだけどプラトニックだった。

しかし。

あの日――あの夜、工藤新一だった名探偵と俺は……結ばれた。
深く互いを求め合い、互いを確かめ合ってひとつになったんだ。




ジグゾーパズル《2/3》(新快前提 コナン&快斗)へつづく

――――――――――――――――――


ひーー
軽めショートのつもりが、なぜかつづいちゃいましたぁー(汗)(汗);; 毎度やっつけでスミマセンー(@_@)(@_@)

拍手[6回]