名探偵コナン・まじっく快斗の二次BL小説。同ジャンル諸先輩方の作品に触発されております。パラレルだらけですが基本は高校生の新一×快斗、甘めでもやることはやってますので閲覧は理解ある18才以上の女子の方のみお願いします。★印のカテゴリは同一設定で繋がりのあるお話をまとめたものです。up日が前のものから順にお読み下さるとよいです。不定期に追加中。※よいなと思われたお話がありましたら拍手ポチ戴けますと至極幸いです。コメント等は拍手ボタンよりお願いいたします! キッド様・快斗くんlove!! 《無断転載等厳禁》

ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ronin
性別:
女性
自己紹介:
2011年8月26日よりブログ開始
2012年5月GW中にカテゴリ分け再編&アクセスカウンター設置
2013年5月 CONAN CP SEARCH 登録
2013年6月 青山探索館 登録
連絡先:hamanosuronin★gmail.com(★を@に置き換え)
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
 

◎年末ぷち白快SP◎
メビウスの月(白馬×キッド)
カテゴリ☆噂の二人《番外編》
※白馬くん視点。
─────────────────────────────

凍える夜。冴えた夜空に白く浮かぶ半月を、僕は自室の窓から見上げていた。


拍手[14回]

ホワイト・マジック・クリスマス(白馬×快斗)
※先日up『5000メートル』のオチ的続編、軽めショートです(*_*;
カテゴリ☆噂の二人《番外編》
─────────────────────────────

「…聞いてねえ」

「言いました。君が『へえ』と言うので、僕は『オーケーですね?』と念押ししたんですよ」

拍手[12回]

5000メートル《3/3》(白馬×快斗)
※カテゴリ☆噂の二人《番外編》
─────────────────────────────

前をゆく陸上部。ぴたりと張り付いて離れない野球部。そして背後から少しずつ着実に迫ってくる白馬。

三人とも、まだ余力がある。
最初に脱落するのは、きっと俺だ。このままなら。

拍手[16回]

5000メートル《2/3》(白馬×快斗)
※快斗くん視点にて。
カテゴリ☆噂の二人《番外編》
──────────────────────────────

「今日こそ君に追い付いてみせます。君が途中でリタイアさえしなければね」

「けっ、誰にモノ言ってやがる。いーぜ、勝負してやるよ!」


拍手[13回]

5000メートル《1/3》(白馬×快斗)
※快斗くん視点にて。
カテゴリ☆噂の二人《番外編》
──────────────────────────────

「何してるんですか、黒羽くん。まさか体育の授業、サボるつもりじゃないでしょうね?」

「誰がだよ。なめんな」

拍手[13回]

隠れ損ねたお月様(白馬×快斗)
カテゴリ☆噂の二人《番外編》
※ショートの甘イチャです。
──────────────────────────────


よく晴れた晩秋の朝。

西の空を見上げると、隠れ損ねた十六夜の月が青空に半分透けて浮かんでいた。


拍手[12回]

☆2012-2013冬の白快SP・最終回☆
指《萌始め》(白馬×快斗)
カテゴリ☆噂の二人 番外編
※快斗くん視点にて。
──────────────────────────────

ウゼエ。

〝探偵〟を名乗るヤツが俺のクラスに転校してきただけでも、死ぬほどウゼーってのに。


拍手[9回]