名探偵コナン・まじっく快斗の二次BL小説。同ジャンル諸先輩方の作品に触発されております。パラレルだらけですが基本は高校生の新一×快斗、甘めでもやることはやってますので閲覧は理解ある18才以上の女子の方のみお願いします。★印のカテゴリは同一設定で繋がりのあるお話をまとめたものです。up日が前のものから順にお読み下さるとよいです。不定期に追加中。※よいなと思われたお話がありましたら拍手ポチ戴けますと至極幸いです。コメント等は拍手ボタンよりお願いいたします! キッド様・快斗くんlove!! 《無断転載等厳禁》

ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
プロフィール
HN:
ronin
性別:
女性
自己紹介:
2011年8月26日よりブログ開始
2012年5月GW中にカテゴリ分け再編&アクセスカウンター設置
2013年5月 CONAN CP SEARCH 登録
2013年6月 青山探索館 登録
連絡先:hamanosuronin★gmail.com(★を@に置き換え)
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
 

寄り道(平次&キッド)
※映画『天空の難破船』ぷちパラレルです。目標は軽めノリ…(*_*;
─────────────────────────────

バサリ。

ん? 何や。鳥の羽音かいな。
工藤との電話を終え、おれは何気のう窓から外を見下ろした。

拍手[11回]

雨上がりのピーターパン(新快前提 平次→快斗)
※平次くん視点。このブログ初期の同カテゴリ「フェイク」の、なんとなくな続き…(*_*;
────────────────────────────────

通天閣を飛び立った怪盗キッドが難波の夜空を翔け抜けて、半時が過ぎた。

拍手[8回]

★拍手御礼
・マユミ様「別れの季節」への拍手コメ&インターセプト推し表明、ありがとうこざいます!(^^)! とっても嬉しいですー!
・林檎さま「奇跡」「ランデヴー日和」「別れの季節」へそれぞれ拍手コメありがとうこざいます。ちゃんとわかりますよ~!!
ほか、拍手くださった皆様、ありがとうこざいます。元気出ましたー(*^^*)//

耳鳴り(平次×キッド)
────────────────────────────────

わあん、と、音が響いとる。
ほんまに響いとるんか、耳鳴りなのか。

目を凝らしたが、薄暗うて周囲の様子がよう判らん。俺はガックリして地面に大の字に寝ころんだ。

拍手[6回]

暗中模索(新快前提 平次→快斗)
※軽めを目指しつつ、展開に迷った結果がこのタイトルです…(*_*; ────────────────────────────────

「黒羽。キスしてええか」

「だめに決まってっだろ、どあほ」


拍手[8回]

平次と快斗2(平次×快斗)
カテゴリ★(新快前提)平次→快斗
※前回2012.9.15upのフォロー編。カテゴリ分けしてませんが平快両想い設定。
◎おかげさまで本日退院しました♪ お見舞いコメント下さった皆様、本当にありがとうございました(*^^*)!
────────────────────────────────

「黒羽!! ……おまっ」

口をパクパクさせた服部が呆れ顔で立ち尽くす。


拍手[10回]

平次と快斗(平次×快斗)R18
※なにげに初チャレンジの平快です。書けるのか私…? いきあたりばったりです。無謀…(*_*;
※というわけでカテゴリはハッキリ新快前提ではないのですが、ご了承下さい(汗)。
────────────────────────────────

黒羽、ここやここ!
待ち合わせ場所で、そう言いながら走り寄ってくる服部。

まさかコイツとこんな仲になるなんて、思ってもみなかった。

拍手[8回]

同類(新快前提 平次&快斗)

※軽めです…。
――――――――――――――――――

服部はフツーにいいヤツだった。

普通に話しやすく、普通にノリもよく、工藤や白馬よりもずっと普通にクラスの悪友たちと同じ感覚でダベったりふざけたりして付き合える相手だった。

拍手[8回]

強奪《2/2》(新快前提 平次→快斗)R18

※過去このブログで服部くんが出ていたものとは〝完全別枠〟ダークサイドのお話です。閲覧ご注意下さい。

――――――――――――――――――

ここに黒羽を呼び出し、罠にかけた時からすでに理性は棄てとった。


拍手[10回]

強奪《1/2》(新快前提 平次→快斗)R18

※過去このブログで服部くんが出ていたものとは〝別枠〟ダークサイドのお話です。閲覧ご注意下さい。

――――――――――――――――――


なにすんだよ、と黒羽が慌てた声を出す。

強奪や、と返答した。

拍手[8回]

恋患い《2/2》
(新快前提)平次→快斗
―――――――――――――――


眠りたい。体がそう訴えていた。

この状態で服部の前で寝入ってしまう事に不安はあったが、それでもこれ以上高熱には逆らえなかった。


拍手[6回]

恋患い《1/2》
(新快前提)平次→快斗
――――――――――――――――――


熱が出た。咳も出る。頭が痛い。

やっぱ風邪ひいたか。

家に帰っても一人なので、こんな時くらい工藤を頼ろうと思って学校からまっすぐ工藤邸に向かった。

拍手[9回]

フェイク(3/3)新快前提 平次→快斗

「黒羽んちに泊めてくれっ!」

「……ムリ」

拍手[8回]