名探偵コナン・まじっく快斗の二次BL小説。同ジャンル諸先輩方の作品に触発されております。パラレルだらけですが基本は高校生の新一×快斗、甘めでもやることはやってますので閲覧は理解ある18才以上の女子の方のみお願いします。★印のカテゴリは同一設定で繋がりのあるお話をまとめたものです。up日が前のものから順にお読み下さるとよいです。不定期に追加中。※よいなと思われたお話がありましたら拍手ポチ戴けますと至極幸いです。コメント等は拍手ボタンよりお願いいたします! キッド様・快斗くんlove!! 《無断転載等厳禁》

ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ronin
性別:
女性
自己紹介:
2011年8月26日よりブログ開始
2012年5月GW中にカテゴリ分け再編&アクセスカウンター設置
2013年5月 CONAN CP SEARCH 登録
2013年6月 青山探索館 登録
連絡先:hamanosuronin★gmail.com(★を@に置き換え)
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
 

蔦の絡まる家 II《2/2》
カテゴリ★3/4組
※白馬くん視点にて
──────────────────


「ええか白馬、工藤も黒羽も、見付けたらとにかく家から引っ張り出すんやで」

「わかりました」



拍手[3回]

蔦の絡まる家 II《1/2》
カテゴリ★3/4組
※白馬くん視点にて。
──────────────────


「蔦くらい絡まるでしょう。工藤邸は庭木が豊かですし」

僕が言うと、服部はチャウチャウと首を思い切り左右に振った。



拍手[4回]

蔦の絡まる家
※平次くん視点、再up(*_*;
──────────────────


アラ…? こんな寂れた感じやったかいのう。

クソ暑い中たどり着いた工藤の家は、以前訪れた時よりもどこか〝くすんで〟見えた。



拍手[2回]

没記事です。
申し訳ありません、修正エラーでおかしくなってしまい、再upしました。

蔦の絡まる家
※平次くん視点
──────────────────

アラ…? こんな寂れた感じやったかいのう。

クソ暑い中たどり着いた工藤の家は、以前訪れた時よりもどこか〝くすんで〟見えた。

※完全に消してしまうと貴重な拍手履歴もなくなってしまうので苦肉の策です(x_x) 以下、次の記事をご覧下さい~ m(__)m


拍手[3回]

明けましておめでとうございます。
本年ものんびりですが更新継続予定です。
どうぞよろしくお願いいたしますーm(_ _)m


あけおめなべ3/4
※快斗くん視点にて
─────────────────────────────


澄んだ青い空がキレイな静かな朝だった。

工藤と俺、共に迎える初めての新年。二人だけの正月。


拍手[5回]

四つ葉のクローバーII(3/4組)
※20130307upのおちゃらけ続編です。
─────────────────────────────


「はぁっ? 怪盗キッドのカッコしてテレビしゅつえん?? 俺が(☆☆)????」

待ち合わせたファストフード店の席に着いた途端、いきなり〝パンチ〟を浴びせられて俺は思わず声を裏返えさせた。


拍手[16回]

★2013-2014・新快年越しhappy-SP★
ミラクル・キッド(新快前提 3/4組)
※映画『探偵たちの鎮魂歌』パラレル。(コナンくんではなく)新一視点にて(*_*;
─────────────────────────────

〝ミラクルランドの敷地から一歩でも出れば腕時計型フリーパスIDは爆発する〟

オレたち高校生探偵だけでなく、蘭や少年探偵団をも巻き込んだ陰謀は解決し、危機は去った…はずだった。


拍手[16回]

拍手御礼 「遅い時間に昇る月」「黒の鎖」「月光リフレクション」へ拍手下さった皆様、ありがとうございました !!(*^^*)!!

白平同盟(3/4組)
※ノリ優先展開です(^^;)。
────────────────────────────────

駅前のロータリーに出て辺りを見渡すと、白馬ここやあ! と大きく服部が手を振っているのに気が付いた。

拍手[5回]

別れの季節(3/4組)
※珍しく?季節ネタです。
────────────────────────────────

春、三月は別れの季節だ。

高二の終業式を前に、オレは工藤新一に戻った。万々歳で周囲は迎えてくれると思っていたが、それは甘かったようだ。

拍手[18回]

四つ葉のクローバー(3/4組)
※お気楽系、ノリだけで書いてます(^^;)。
────────────────────────────────

「よお黒羽、遊びに来たったでぇ!」

「は、服部?! 工藤…!」

拍手[14回]

★「掠れた記憶3」に拍手コメント下さった方、ありがとうございました。とっても嬉しいです~(*^^*)!!

怪盗キッドと探偵諸君
※新一視点にて。
────────────────────────────────

〝こんばんは、高校生探偵の諸君〟

惑わすようなその声は、俺たちの頭上から響いていた。

拍手[14回]

迫り合い《2/2》(新快前提 3/4組)
※脱線度の高い単独パラレル後編(汗)。新一視点。
────────────────────────────────

オレと快斗は大阪サイドの観客席の一番前に陣取った。

決勝が始まるのだ。どんな勝負になるのだろう。
服部と白馬の剣道対決は────。

拍手[11回]