名探偵コナン・まじっく快斗の二次BL小説。同ジャンル諸先輩方の作品に触発されております。パラレルだらけですが基本は高校生の新一×快斗、甘めでもやることはやってますので閲覧は理解ある18才以上の女子の方のみお願いします。★印のカテゴリは同一設定で繋がりのあるお話をまとめたものです。up日が前のものから順にお読み下さるとよいです。不定期に追加中。※よいなと思われたお話がありましたら拍手ポチ戴けますと至極幸いです。コメント等は拍手ボタンよりお願いいたします! キッド様・快斗くんlove!! 《無断転載等厳禁》

ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
プロフィール
HN:
ronin
性別:
女性
自己紹介:
2011年8月26日よりブログ開始
2012年5月GW中にカテゴリ分け再編&アクセスカウンター設置
2013年5月 CONAN CP SEARCH 登録
2013年6月 青山探索館 登録
連絡先:hamanosuronin★gmail.com(★を@に置き換え)
Script:Ninja Blog 
Design by:タイムカプセル
 

条件反射(新一×快斗)
※20130417up『エロスの神様』と対になる話を書こうとしたんですが、いつものパターンに陥りました~(*_*;
─────────────────────────────


工藤が帰ってこない。

毎度のことなので今さら文句を言う気はないが、こんな日は少しばかり自分を憐れんでしまう。


拍手[11回]

倒錯(新一×快斗)
※変則イチャ、新一視点にて(^^;)
─────────────────────────────


「お帰り、新一。遅かったな」

「おぅ…? えっ?!」

帰宅したオレは、エントランスで出迎えてくれた人物の姿を見て固まった。


拍手[15回]

遅刻(新一×快斗)
※これも毎度な軽めネタです(汗)。快斗くん視点。
─────────────────────────────


工藤邸の玄関に、鍵はかかっていなかった。
そっとドアを開けると、腕を組んだ工藤がエントランスに仁王立ちしていた。


拍手[8回]

ゲーム仲間(新一×快斗)
※お気楽編です(..;)
─────────────────────────────


快斗のやつ、さっきからなにやってんだ。スマホばかりいじって、呼んでんのに顔も上げねえ。


拍手[10回]

彷徨う者(新一×快斗)
※カテゴリ違いになってしまいますが、前回up「身代わり」の続編。ジンが去った後の快斗くん独白から。終盤は新一視点。
─────────────────────────────


〝暴力〟とはこういうものかと───暗いフロアに転がったまま、俺はぼうっと考えていた。


拍手[10回]

クリスマス・ツリー《3/3》(新一×快斗)R18
─────────────────────────────


こんな事しなくたって、俺は工藤を感じられればそれでいいのに。

工藤に抱きしめて欲しいのに───。


拍手[18回]

クリスマス・ツリー《2/3》(新一×快斗)R18
〝いろいろOKな新快派大人女子〟以外の方は引き返して下さいませ~(_ _;)
─────────────────────────────


怪我してる左腕を工藤に掴んで引っ張られ、ぐるりと向きが入れ替わった。

下手に抗ってこれ以上工藤を刺激するのは拙い。


拍手[13回]

クリスマス・ツリー《1/3》(新一×快斗)
※快斗くん視点。
─────────────────────────────

俺の腕の包帯に気付くと、案の定、工藤は渋い顔をした。


拍手[12回]

コールナンバー(新一×快斗)
※新一視点ショート。
─────────────────────────────

「あっれ? あっれ!? おかしいな。ない!」

「何探してんだ、快斗」



拍手[11回]

★rina様、連夜の応援多謝です(*^^*)!!

夏の終わりのファンタジー(新一×快斗)
※新一視点。
─────────────────────────────

快斗のやつ、オレが帰ってきてからずーっとブスッとした顔してやがる。
話しかけてんのに、ろくに返事もしねえ。


拍手[14回]

★画像を横にしてアップし直したら、せっかく戴いた拍手履歴が消えてしまいました(@@);;
ももももも申し訳ありません!_| ̄|○|||



雲の切れ間に(新一×快斗)
※もんもんする新一視点、毎度の軽めショート。
─────────────────────────────

まるで地鳴り、地響きだ。
轟々と音をたて屋敷を揺らす、地震かと思うほどの強風。



拍手[11回]

チビ新快(新一&快斗)
─────────────────────────────

「おばさん、キレイだからこれやるよ!」

おれがマジックで花を出すと、前がみクルリンおばさんといっしょにきた男の子が『うわっ』というかおをした。


拍手[16回]